地方公共団体金融機構 eラーニングポータルサイト

新型コロナウイルス感染症の感染拡大へ対応し、遠隔地の小規模な団体にも広く研修効果が及ぶよう、
これまでの集合型研修に加え、eラーニングによる研修を実施しています。ぜひご活用ください。

  • ※外部サイトに接続します。
  • ※ お申込みにはパスワードが必要となります。
    ご不明な地方公共団体の方はお問い合わせ先へご連絡ください。
お申し込みはこちら

新着情報

2021/07/30
初任者研修会は第2回のみの開講(受講期間は令和3年8月20日(金)から11月19日(金)まで)となりました。受講を希望される方は、令和3年8月5日(木)までにお申込みください。
2021/06/22
令和3年度は新型コロナウイルス感染症の感染拡大に対応するため、集合形式での各種研修・セミナーの開催を見送ることとしました。eラーニングをご活用ください。
2021/06/01
申込みサイトがオープンしました

受講申込みお申し込みから受講開始までの流れ

受講までの流れ
お申し込みはこちら

※ 外部サイトに接続します。
※ お申込みにはパスワードが必要となります。ご不明な地方公共団体の方はお問い合わせ先へご連絡ください。

令和3年度eラーニング研修スケジュール

受講までの流れ

・受講者ごとに必要なコースをいくつでも選択して受講することができます。
・一度申し込んだコースを再受講することはできません。
なお、受講期間が過ぎた後は研修を修了することはできませんが、閲覧期間内であれば研修の閲覧が可能ですので、そちらをご活用ください。
・初任者研修会、中堅幹部職員研修会、トップセミナー会員研修会は地方公営企業連絡協議会が主催する研修ですが、会員以外の団体も受講が可能です。
・初任者研修会は第2回のみの開講となります。受講を希望される方は8月5日までにお申込みください。

研修コースの位置づけ

受講までの流れ

研修コースの概要

 

研修内容の詳細は、コース名をクリックしてご確認ください。

 
コース名 コース概要 標準学習時間
初任者研修会
(地方公営企業連絡協議会)
対象:公営企業の初任者
内容:公営企業会計や経営の基本について、総務省からの説明や、有識者による講演、
   先進自治体の取組事例の紹介を行います。
1コマ:70~150分
全体:480分
中堅幹部職員研修会
(地方公営企業連絡協議会)
対象:公営企業の中堅幹部職員
内容:地方公営企業の現状と課題について、総務省からの説明や、有識者による講演、
   先進自治体の取組事例の紹介を行います。
1コマ:70分
全体:210分
トップセミナー会員研修会
(地方公営企業連絡協議会)
対象:公営企業の幹部職員
内容:地方公営企業の現状と課題について、総務省からの説明や、組織マネジメント等に
   参考となる講演を行います。
1コマ:70分程度
全体:140分
JFM地方財政セミナー 対象:地方公共団体の財政運営に携わる職員
内容:地方公会計に係る統一的な基準による財務書類の活用方法や、公共施設の再編・
   統合について、総務省からの説明や先進的な取組事例の紹介を行います。
1コマ:60分程度
全体:200分
JFM地方公営企業セミナー 対象:公営企業に携わる職員
内容:公営企業会計の適用拡大や経営戦略の策定・改定について、総務省からの説明や
   先進的な取組事例の紹介を行います。
1コマ:60分程度
全体:200分
資金調達入門研修 対象:地方公共団体の資金調達に携わる職員
内容:地方債に係る入門的な知識習得のための講義を行います。
1コマ:80分程度
全体:280分
資金運用入門研修 対象:地方公共団体の資金運用に携わる職員
内容:資金運用に係る入門的な知識習得のための講義を行います。
1コマ:80分程度
全体:280分

※外部サイトに接続します。
※ログインには受講申込み後に送信される受講者ID・パスワード又は管理者ID・パスワードが必要となります。まずはお申し込みをお願いします。

お問い合わせ先地方支援部 調査企画課

TEL:03-3539-2676

FAX:03-3539-2618

免責事項

助言・資料等は、機構が信頼できると判断した情報源から取得した情報に基づいて実施しておりますが、その、正確性、安全性を保証するものではありません。
助言・資料等の内容につきましては、貴団体の判断に基づき、ご活用いただきますようお願いいたします。 なお、助言・資料等の内容に関する一切の権利につきましては機構に帰属し、助言・資料等の全部又は一部を機構の承諾なしに公表又は第三者に伝達することはできませんので、貴団体限りとしてご活用ください。