投資家の皆様へ

地方金融機構債(国外債)

最新

令和5年度

2023年01月31日

地方金融機構債(国外債)とは

地方金融機構債とは、地方公共団体金融機構が発行する政府保証のない債券であり、機構法による一般担保が付与され、債務の弁済が他の一般債務より優先される債券です。
地方公共団体金融機構は、外債発行により

  1. 多様な資金調達手段の確保、複数の市場の活用

  2. 低コストの資金調達

  3. 投資家層の拡大

を行うことで、安定的な資金調達の仕組みを構築しております。

国外債発行の取組について

国外債発行については、地方公共団体金融機構の前身である公営企業金融公庫時代の昭和58年から全64回、政保外債の発行実績があり、地方公共団体金融機構設立後は、平成23年1月に第1回グローバル・ドル債の政府保証債を発行しております。

平成23年度にMTNプログラムを設定し、海外市場において、投資家ニーズを捉えた機動的な債券発行を行っております。

過去年度分はこちら

令和4年度

令和3年度

令和2年度

令和元年度/平成31年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度

平成24年度

平成23年度